検診・予防接種ほか

各種健診・胃腸ドック

各種健康診断、がん検診、特定健診、胃腸ドック、企業健診等も行っております。
他院の健診等で異常値が指摘されたときなど、結果票をご持参いただければ、さらに詳しいご説明、再検査、精密検査等のフォローアップ、またセカンドオピニオン等にも対応させていただいております。

A) 船橋市健康診査
 1)船橋市一般健康診査/特定健康診査:予約制ですのでお問い合わせ下さい。 
 2)船橋市がん検診(肺がん、大腸がん、前立腺がん、肝炎ウィルス検診):
   ご予約はいりませんが、診察終了1時間前までにお入り下さい。
 3)内視鏡検査による船橋市胃がん検診を行っております。
これまで胃バリウムのみであった胃がん検診に内視鏡検査による胃がん検診が2017年度から始まります。当院でもこの検診事業に参加します。50歳以上の船橋市民が対象で2年に1回受けることができます。詳しくは船橋市のホームページをご覧下さい。

船橋市各種がん検診のご案内

 4)船橋市胃がん精密検査バリウム造影による胃がん検診で要精密検査と診断された方が対象で、内視鏡検査による精密検査を行います。精密検査依頼状と保険証をお持ちになりご来院ください。診察を受けていただき、検査のご予約およびご説明をいたします。(保険診療になります。)
 5)船橋市人間ドックは今年度より取扱を中止いたしました。船橋市特定健診および各種がん検診の組み合わせをおすすめしております。
 6)1歳半児/3歳児 内科個別健康診査:木曜日を除く診療時間内に行っております。
   予約制になりますので、お電話にてお問い合わせください。
B) 消化器内科としての専門性を生かした健康診断(自費)
 1)胃腸ドック(内視鏡、超音波検査を中心に)予約制ですのでお問い合わせ下さい。
 2)胃がんリスク検診(ABC検診)血液検査のみで結果はご郵送いたします。(ご予約はいりません)
   ABC検診についてはことらのサイトをご参照ください。→日本胃がん予知・診断・治療研究機構

C) 企業検診(検査項目はご相談下さい)
D) その他の検診はご相談下さい。(入職時健診、入学時健診等。)

各種予防接種

船橋市および千葉県内の公費負担の各種予防接種、インフルエンザ予防接種(毎年10月から)、その他の予防接種を行っています。
受付は診療終了1時間前までです。(午前外来は11時30分まで、午後外来は5時まで)
 風邪症状など体調の優れない方は接種できません。 接種不可と判断されても医師の診察を受けた場合は診察料がかかりますので、体調がよいときに(完治してから)ご来院ください。
(念のため保険証をご持参下さい。)

一般的な予防接種は予約無しで承っておりますが、一部のものは予約が必要です。診療時間内に、お電話にてお問い合わせ下さい。
日本脳炎ワクチンが、年内入手できません。
2017年の日本脳炎ワクチンが入手不可となっており現在接種できません。2018年に関しましても現在のところ未定です。また、麻疹風疹(MR)ワクチンは安定供給されるようになりました。

[予約不要のワクチン]
MR(麻疹風疹混合)、ヒブ、肺炎球菌(小児)、BCG、四種混合、日本脳炎、二種混合、水痘、おたふくかぜ、インフルエンザ
[予約が必要なワクチン]
ポリオ、麻疹、風疹、破傷風(以上単独ワクチン)、肺炎球菌(成人)、A型肝炎、B型肝炎

※中学生以下で予防注射を受けられる患者様は、必ず母子手帳をご持参下さい。
ミスなく予防接種を行うために過去の接種歴の確認が必須となります。また接種後の記録も正確を期さないと、お子様の将来の接種に支障を来す場合がございます。以上のことより当院では母子手帳のご持参がない場合、接種をお断りする場合があることをご理解ください。昨今、予防注射の種類が多岐にわたっており、予防注射の接種間隔等のミスが新聞報道などでなされることも珍しくありません。また、公費負担の予防接種については、接種時期等が細かく決められており、たとえ医学的に問題のない接種であっても、ルールにのっとって接種をしなかった場合には、公費負担が受けられない、万一の副反応に対する救済制度が受けられないなどの不利益が生じる場合があります。母子手帳持参にご協力のほど、よろしくお願い致します。

2017冬シーズンのインフルエンザ予防接種は終了いたしました。今後ワクチンの入荷の予定はありません。あらかじめご了承ください。

2017年インフルエンザ予防接種実施要項
平成29年10月10日(火)より開始します。今年は特品薄のようです。なくなり次第終了となります。
接種時間が限定され診察時間とは異なりますので、ご注意ください。
平日:午前9時30分~11時30分および午後4時から5時、土曜日:12時から午後1時
予約は必要ありませんが、風邪症状など体調の優れない方は接種できません。 接種不可でも診察された場合は診察料がかかりますので、体調がよいときにご来院ください。(念のため保険証をご持参下さい。) 当日の定数がなくなり次第終了になります。取り置きはできません。
混雑緩和のため、慢性疾患等で定期的に通院されている方で、体調のよろしい方はできるだけ通常の診察時に接種をお願いします。土曜日はかなり混雑し待ち時間もかなり長くなりますので、できるだけ平日の受診をお願いいたします。
問診票はこちらからダウンロードできます。できるだけあらかじめご記入の上ご来院ください。

※インフルエンザ予防接種問診票(PDF)
13歳以上 3500円×1回  3歳~12歳まで 3500円×2回 (税込3780円)

AGA(男性型脱毛症)治療について

自費診療になります。
初回にAGAについてのご説明、内服方法、効果判定等についてのアドバイス及び内科診察を行い、プロペシア(フィナステリド)内服に問題がなければ28日分を処方します。
2回目も診察に入っていただき、内科診察及び問診にて、副作用等の問題がないかの確認をし、問題なければ処方いたします。
初回のみ診察料3500円、プロペシア(正規品)一箱(28日分)8200円(税込)です。
また、プロペシアの後発品のフィナステリド一箱(28日分)6800円(税込)です。新薬のザガーロ(30日分)は10000円(税込)となります。

特別な検査やカウンセリング料等はいただきません。