MENU

医師紹介

Doctor

ご挨拶

Medical

1999年8月に幼少期より育った地元、津田沼にて、はぎわら内科クリニックを開院いたしました。
先代の父、萩原 巌が、ここJR津田沼駅北口(船橋市前原西)に、はぎわら産婦人科医院を開院したのは1965年のことでした。(現在は閉院)

都内の病院での修行ののち、地元に戻り当院を開院いたしました。ますます地元の良さを再認識し、この津田沼の地に骨を埋める覚悟でまだまだ頑張ってまいります。

院長 萩原 徹

はぎわら内科クリニック 院長
萩原 徹

経歴

  • 東京都立日比谷高等学校卒業
  • 帝京大学医学部医学科卒業
  • 帝京大学医学附属病院第1内科入局 消化器グループ消化管研究室に所属し学会活動及び日常診療に従事
  • 帝京大学医学部医学科大学院(内科学専攻)修了
  • 都立駒込病院、都立大久保病院にて田島強先生(大腸内視鏡)に師事
  • 上尾中央総合病院消化器科医長
  • 田中農協病院内科医長
  • 1999年8月 はぎわら内科クリニック開業

資格・所属学会

  • 医学博士
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本内科学会認定医
  • 日本プライマリ・ケア連合学会認定医
  • 日本ヘリコバクター学会 ヘリコバクター・ピロリ菌感染症認定医
  • 人間ドック学会
  • 日本医師会認定産業医

毎週木曜日午後の診療と胸部X線写真読影を担当しています。
普段は東京女子医大八千代医療センターにて、肺がんや気胸などの呼吸器疾患の手術や薬物治療(抗がん剤や抗生物質)を行っています。そういった患者様には喫煙歴のある方が多く、慢性の呼吸器疾患を抱えています。

長く続く咳や息切れがある方は一度診察を受けられることをお勧めします。
(木曜日午後3時から6時までの呼吸器特診となります。呼吸器を中心として内科全般の診療をいたします。尚、対象年齢は小学生以上とさせていただいております)。

非常勤医師 関根 康雄

非常勤医師
関根 康雄

経歴

  • 東京都立日比谷高等学校卒業
  • 千葉大学医学部卒業
  • 千葉大学医学部肺癌研究施設外科
  • 米国インディアナ大学胸部外科Research Fellow
  • カナダトロント大学胸部外科肺移植プログラムClinical Fellow
  • 千葉大学医学部大学院医学研究院胸部外科学講師
  • 東京女子医科大学八千代医療センター呼吸器外科教授 副院長(現在)

資格・所属学会

  • 医学博士
  • 日本胸部外科学会指導医
  • 日本外科学会指導医
  • 日本呼吸器外科学会 専門医 評議員 
  • 日本肺癌学会 評議員
  • 日本呼吸器内視鏡学会 気管支鏡指導医 評議員
  • 日本移植学会 評議員
  • 日本レーザー医学会 レーザー専門医 評議員
  • 日本医師会 認定産業医 日本移植学会 評議員
  • 他 多数

毎週土曜日、当院の上部下部内視鏡検査及び超音波検査を担当しております。患者様に短時間に楽に検査を受けていただけるよう心がけております。

平日の受診が難しい患者様にも大変ご好評をいただいております。検査後は院長から検査結果の詳しい説明、必要であれば投薬、追加検査等の指示があります。

非常勤医師 佐仲 雅樹

非常勤医師
佐仲 雅樹

経歴

  • 東京医科歯科大学医学部卒業
  • 帝京大学医学附属病院第1内科入局
  • 帝京大学医学附属病院消化管研究室
  • 東京都立駒込病院消化器内科
  • 津田沼中央総合病院消化器科医師
  • 城西国際大学薬学部客員教授

資格・所属学会

  • 医学博士
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本内科学会認定医